助言

メギの有用な特性と禁忌、伝統医学における治療的使用

メギの有用な特性と禁忌、伝統医学における治療的使用



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

メギは小さな低木で、その枝は鋭いとげと赤いベリーで覆われています。メギの実は、いくつかの病気と戦うのに役立つビタミンやミネラルが含まれているため、非常に便利です。メギの薬効があるため、多くの人がメギを薬に使用しています。ただし、その前に、このプラントの主な機能について詳しく理解する必要があります。

メギの組成

組成物からの成分のおかげで、植物は多くの薬効成分を持っています。同時に、有用な成分は、熟した果実だけでなく、根、葉、樹皮にも含まれています。メギの実はビタミンA、PP、C、B1、B2が豊富です。さらに、それらには次の微量元素が含まれています。

  • エッセンシャルオイル;
  • 有機酸;
  • フルクトース;
  • カロチン;
  • グルコース;
  • ペクチン;
  • アルカロイド。

多くの人がメギの葉を優れた防腐剤および抗炎症剤であると考えています。それらは樹脂成分、リンゴ酸、そしてビタミンKとEを含んでいます。若い根はそれらが民間療法で使用されることを可能にするダースのアルカロイドを含んでいます。

伝統医学で使用されているもの

民間療法でメギを使用する前に、植物の各部分の使用の特徴を理解する必要があります。

ベリー

植物の果実は、免疫系の機能を改善し、食欲を増進するために使用される効果的な治療法と考えられています。また、ベリーから作られた煎じ薬は、高血圧や腎臓病を排除するために使用されます。

熟していないベリーは非常に危険なので、専門家は熟したメギのみを使用することをお勧めします。それらは多くのアルカロイドを含んでおり、それが原因で中毒の兆候が現れます。 したがって、スープを準備する前に、果物が完全に熟していることを確認する必要があります。

メギの葉には多くの有用な特性があり、そのおかげでさまざまな病気の治療に使用できます。ほとんどの場合、薬用アルコール煎じ薬はそれらから調製され、黄疸の症状を取り除くのに役立ちます。また、シートは出血をなくすために使用されます。一部の医師は葉から煎じ薬を準備し、高血圧や婦人科の病状の兆候を取り除きます。

ルート

メギの根茎にはベルベリンが多く含まれていますが、これは薬効が硫黄塩と非常によく似ています。メギの根を含むチンキ剤と煎じ薬は、腎臓を浄化するために使用されます。また、そのような治療法は、子宮の筋肉の機能を刺激し、不整脈の兆候を取り除き、高血圧を正常化するのに役立ちます。さらに、根からの煎じ薬は、腫瘍学的病理との戦いで使用されます。

ブランチ

溶液はメギの樹皮と小枝から調製され、そこからすすぎ用のローションが作られます。準備された製品は抗炎症作用があり、喉や歯茎の炎症を取り除くのに役立ちます。また、風邪の症状と戦うのを助けるためにチンキ剤がそれらから準備されます。

フラワーズ

花は心臓病に対処するのに役立つ煎じ薬を作るために使用されます。

ほとんどの場合、そのような薬は血圧を正常化し、高血圧を取り除くために使用されます。

それは体にどのように影響しますか

薬用にメギを使用する前に、体への影響の特性を理解する必要があります。

有益な機能

あなたがメギ煎じ薬を使う前にあなたがあなた自身に精通する必要があるいくつかの有用な特性があります。

天然の抗生物質として作用します

メギは天然の抗生物質と見なされており、肝臓や腎臓の病気を治し、高血圧の兆候を取り除くのに役立つ薬を準備することができます。

免疫システムを強化します

熟したベリーチンキは、病原性微生物と戦うだけでなく、多くの病気に対する体の防御力を高めます。植物には、組織を強化し、細菌の侵入から細胞を保護する物質が含まれています。専門家は、インフルエンザや発熱から保護するメギ抽出物を定期的に摂取することをお勧めします。

視力を改善します

メギをベースにした医薬品は、眼疾患の治療や予防に積極的に利用されています。植物にはベルベリンが含まれているため、治癒効果が得られます。この成分は、結膜炎の治療のために多くの薬に追加されています。

下痢の治療

多くの人が下痢を伴う食中毒を経験しています。一部の治療者や医師は、メギの煎じ薬が下痢の不快な症状を取り除くのに役立つと信じています。熟したベリーは、危険なバクテリアの腸を浄化するのを助ける収斂性を持っています。

心臓の働きを改善します

すべての経験豊富な医師は、心筋に関連する病気の治療におけるメギ薬の利点について話します。このような治療法は、狭心症や虚血に苦しむ人々に役立ちます。また、薬を定期的に使用すると、脳卒中の可能性が低くなります。

治療の効果を高めるために、メギ製品は鍼治療やヨガなどの手順と組み合わせて使用​​されます。

メタボリックシンドロームを排除します

メタボリックシンドロームの人は、植物の葉や花から煎じ薬を飲む必要があります。脂肪の除去を活性化し、体内の代謝プロセスをスピードアップするには、毎日300〜400ミリリットルのブロスを飲むだけで十分です。

糖尿病の可能性を減らします

メギは、真性糖尿病の予防と治療のための効果的な治療法と考えられています。ベルベリンはベリーに存在し、血流に入った後、ブドウ糖の量を減らし、脂質代謝を正常化します。メギから作られた薬を定期的に使用すると、インスリン感受性が大幅に増加します。

胃腸管の機能を促進します

ベリーからの煎じ薬は消化器系を改善し、また内臓の潰瘍を取り除くのを助けます。薬用煎じ薬は葉と根から作られ、バクテリアやワームから腸を浄化します。彼らはまた、中毒の兆候を取り除くのに役立ちます。

害と禁忌

メギ製品を使用する前に、禁忌をよく理解しておく必要があります。次の病気には使用できません。

  • 腎不全;
  • 血栓性静脈炎;
  • 静脈瘤;
  • 子宮内の出血。

メギの癒しのレシピ

レメディを正しく作成するには、その準備のレシピをよく理解する必要があります。

肝臓への注入

メギチンキは、肝機能を正常化し、改善するのに役立ちます。薬用ブロスを準備するには、100グラムの乾燥メギの葉に沸騰したお湯を注ぎ、45〜55分間放置する必要があります。次に、チンキ剤をろ過し、瓶に注ぎます。準備されたスープは、約25日間、毎日5回飲まれます。

免疫のためのモールス

果物が免疫システムの機能を高め、改善することは周知の事実です。したがって、果物から免疫力を高めるための薬が作られます。フルーツドリンクを作るときは、50グラムのベリーに水を注ぎ、沸騰させて数日間主張します。準備された製品は、食事の前に毎日20〜30日間飲まれます。

胃茶

消化器系を正常化するために、特別な薬用茶が用意されています。それを準備するとき、150グラムの果物を0.5リットルの水に加えます。次に、ブロスの入った容器をガスストーブの上に置き、30分間沸騰させた後、液体をストレーナーでろ過します。淹れたてのお茶は毎日50〜60ミリリットルで飲まれます。

心臓の煎じ薬

心臓の煎じ薬を作るときは、60〜70グラムのベリーを500〜600ミリリットルの水が入った容器に入れ、ガスストーブで沸騰させます。次に、液体の入った容器を3時間主張し、ろ過します。スープは1日3回、20〜30ミリリットル飲まれます。

結論

メギは、現代医学でよく使われる薬用植物です。それから薬を準備する前に、あなたはメギの組成、そしてベリー、根、葉または植物の樹皮から薬を準備するための基本的なレシピに精通する必要があります。


ビデオを見る: 漢方医師解説こむら返りと芍薬甘草湯しゃくやくかんぞうとうについて 応用編. 漢方 京都 六合会診療所 (八月 2022).